ほたる荘ロゴ

    人がつながる、想いがつながる 茅葺屋根の小さな図書室 ほたる荘

6/2 横沢ローラ☆古民家ライブ@ほたる荘


昨日まで、仕事で名古屋にいました。
偶然にも、横沢ローラさんのライブとタイミングが重なり、参加してきました。
ローラちゃんがジャズピアニストの工藤拓人さんと組んだユニット「オノマトペル」のライブです。

http://laurayokozawa.com/

横沢ローラさん、5月24日から10日間の連続ライブをスタートしています。
その終着点が、志和堀。6月2日のほたる荘ライブなんです。


6月2日(土)
14:20 開場
15:00 開演
1500円+1Dオーダー制
(高校生以下800円、未就学児童は無料)
小さなお子様もwelcomeなライブです。

<申し込みはこちらで>
https://goo.gl/forms/QnruYqJ80TqPy3T32

ローラちゃん、昨年12月に初めて志和堀に来て、ほたる荘でライブを行なってくれました。

そのときに、寺子屋こんこんの笠井くんに連れられて、志和堀小学校の周辺とかホタルが見れる半川の周辺とかを、散策されました。
色々なことがローラちゃんの琴線に触れて、本当に感動してくれていて、志和堀が大好きになったと言ってくれて、「ホタルの時期にまた来るから!」と約束してくれて。
そして、6月2日、志和堀で「ホタルまつり」が開催される特別な日に、ツアーの最終日に、本当に来てくれることになったんです。

これだけでも嬉しくて嬉しくてたまらないのだけど、実はそれだけじゃなくて、、、これ、言っていいのかな、、、いいよね?笑

ローラちゃん、志和堀のことが好きになりすぎて、12月に訪れたときに感じたことを基に、なんと、歌を作ってくれました。ほたるの歌。

今回私が伺ったライブは、ローラちゃんが工藤拓人さん(ジャズピアニスト)とユニットを組んだ「オノマトペル」のライブでした。ローラちゃんが歌詞とメロディーを考えて、それをベースに工藤さんが曲を作ったスペシャルな「ほたるの歌」。出来たてホヤホヤの未発表曲ですが、ライブで、生で聴くことができました。志和堀の風景が眼に浮かぶ、ホタルの愛おしさを感じられる、本当に素敵な歌でした。(近々?リリースされるそうです。)

ほたる荘でのライブはローラちゃんの単独弾き語りライブなので、「ほたるの歌」は聴けないかもしれないけど、もしかしたら、、、何らかの形で聴けるかも、、、。

志和堀を愛する横沢ローラちゃんの歌を、広島のみなさんに聴いて欲しいのです。

6月2日、各地で運動会や地域の清掃が行われる日の様ですが(笑)、お時間ある方は、是非お越しください。本当に本当に素敵な時間になりますから。そして、ライブのあとは志和堀「ホタルまつり」に参加して、暗くなったら半川でホタルを見ましょう。

6月2日、特別な日。ほたる荘の1周年。みなさんと一緒に過ごせたら嬉しいです。
http://hotaruso.com/archives/757

Facebookページはこちら。
https://www.facebook.com/events/224171568359140/