ほたる荘ロゴ

    人がつながる、想いがつながる 茅葺屋根の小さな図書室 ほたる荘

クラウドファンディング

  • 2018年10月26日
  • BLOG

ご無沙汰しております。
ほたる荘の杉川幸太です。

7月豪雨からほたる荘もリズムが崩れており、こちらのブログ更新も止まっていました。
少しずつですが、またリズムを戻していけたらと思います!

さて、ほたる荘では2回目のクラウドファンディングにチャレンジ中です。

https://kanaensaiyume.en-jine.com/projects/hotaru-sou

ほたる荘にある蔵を「誰もが使えて誰もが学べるモノづくりスペース」にする、というプロジェクトです。

モノづくりの機会提供を行っておられるつくれば工房さんと、広島建築系学生団体scaleさんとの共同プロジェクトです。


つくれば工房
http://tsukurebakoubou.sakura.ne.jp/

scale
https://www.facebook.com/hiroshima.scale/

このプロジェクトへの想いはクラウドファンディングサイトに書いていますが、一番は、コレです。(サイトより抜粋)

*****
いったいいつから「失敗」から学べなくなったのだろう。いったいいつから学びの場から「オトナ」が消えたのだろう。いったいいつから「学校」だけが学びの場になったのだろう。私たちは築100年の古民家蔵を “ものづくりスペース” に改修して、オトナも子どもも自由な発想で失敗を恐れずにチャレンジできる学びの場をつくります。オトナも子どもも熱中できるものづくり空間。そこには「教える」「教えられる」を越えた「学び合い」があります。
*****

一緒に学び合いの空間をつくりませんか。
一緒にチャレンジできる場を作りませんか。

ご協力をよろしくお願いします。

杉川